Wordpress

【厳選比較】おすすめのレンタルサーバー4選!WordPressブログ(サイト)を作るならこれで完璧!【初心者もOK】

WordPress(ワードプレス)で作ったブログ収入だけで生活しているヒトデです

この記事ではそんな「ブログで生活している自分」が

ワードプレスでブログ作るなら、このサーバーを選べば間違いない!

というサーバーを厳選してまとめました

というのも、単純にサーバーってどれ選んで良いのかわかりにくいんですよね

僕自身、昔は色々調べても

ヒトデ君
ヒトデ君
結局どれ使えばいいの……?

と困ってしまったので、この記事では出来る限り厳選して

ここに乗っているサーバーだったらどれでも大丈夫! あとは好みで選んで!

というレベルまで落とし込みました

また、全てのサーバーでWordpressブログを始める手順も、1から丁寧に別記事にまとめてあります

「完全に初心者でもブログを立ち上げられる」というレベルまで丁寧に解説しているので、安心してご利用ください

当サイトも使ってるWPテーマ『JIN』

WordPressブログ(サイト)を作るためのレンタルサーバーの選び方を教えます

WordPressブログ(サイト)を作るにあたって、レンタルサーバーの選び方をズバり書くと、この部分を比べましょう

  1. アクセスがまとまって来ても安定している(落ちにくい)
  2. バックアップ機能がついている
  3. ワードプレスが簡単に入れられる
  4. SSL化が無料で出来る
  5. 複数サイトが運営できる
  6. 金額が安い!

それぞれの理由だったり、詳しい解説を見たい人は、こちらのレンタルサーバーの選び方記事を参照してください

【Wordpressブログ】初心者のためのレンタルサーバーの選び方!難しく考えなくても大丈夫!ブログ収入で生活しているヒトデです 初心者の方がワードプレスでブログを始めようと思う時、一番初めに困るのが「レンタルサーバー」じゃ...

そんなの良いからとりあえずおすすめ教えて!

って方は次の項目からどうぞ!

【徹底解説】初心者におすすめのレンタルサーバー4選!

【長々と読みたくない人のための簡単なまとめ】

  • とにかく安定感のあるレンタルサーバーを使いたい!
    エックスサーバー
  • 値段は高くても良いから表示スピードをとにかく上げたい!
    ConoHa WING
  • 最新スペックのレンタルサーバーを、出来る限り安く使いたい
    mixhost
  • とにかく安くワードプレスを始めたい
    ロリポップ!

選び方はわかったけど、結局どれ使えばいいんだよ

という方のために、上の条件をすべてクリアしているサーバーを4つだけ紹介します

この4つならどれを選んでも問題無いですが、それぞれに特徴があるので、自分により適したものを選択してください

  • エックスサーバー
  • ConoHa WING
  • mixhost
  • ロリポップ!

の4つです。簡単な比較表を用意しました

サーバー 転送量 バックアップ WP簡単インスト―ル 無料SSL 複数サイト運営 初期費用 月額費用 利用者数 ポイント
エックス
サーバー
70GB/日(2.1TB/月) 無料
復元に15000円かかる
有り 有り 50サイト 3000円 1000円 とても多い
(NO1)
みんな使ってる最大手

ConoHa
WING

3.0TB/月 無料
復元も無料
有り 有り 無制限 0円 1200円 少ない 最速のレンタルサーバー
mixhost 2.0TB/月 無料
復元も無料
有り 有り 無制限 0円 980円 そこそこ 高機能なのに低価格
ロリポップ! 100GB/日(3.0TB/月) 有料
(月300円)
有り 有り 30サイト 1500円 500円 そこそこ とにかく安い!

※表はスクロール出来ます

それぞれ詳しく見ていきます

超大御所で信頼感抜群の「エックスサーバー」

転送量 70GB/日
バックアップ機能 自動バックアップ機能有り
自動バックアップは無料だが、復元には合計15,000円(+税)
ワードプレス簡単
インストール
有り
無料SSL化 有り
複数サイト運営 50サイトまで可能
初期費用 3000円
月額費用 1000円(1年前払いの場合。3年分払えば900円)

エックスサーバーは何といっても超王道で、最も利用者の多いサーバーです

実はスペックが最強というわけでは無いのですが(※普通に使う分には十分。というかハイスペック)

  • 皆が使っている安心感
  • 困った時に調べたらすぐ情報が出てくる
  • 長い期間、大きな事故無く運用されている

というのは本当に素晴らしい事です

初心者の方で「よくわからないから失敗したくない」という人はエックスサーバーを選んでおけば間違いありません

イチオシポイント

  • 利用者が非常に最も多く、情報の共有や、わからないことがあった際の調べものに困ることはまず無い
  • サーバー会社としての歴史が長く「それだけの長い間不具合無しでやってきた」という事自体が大きなプラスポイント

悪い点

  • 機能面、コスト面では他サーバーに若干劣る部分有り。ただしどちらも許容範囲内。特に初心者なら問題無し
  • バックアップ無料と書いてあるが、結局復元するのにはお金がかかる

こんな人におすすめ!

今までの実績から考えて、一番「安心感」のあるサーバーを選びたい人

【登録はこちら!】


エックスサーバー公式サイト

エックスサーバーを利用したワードプレスブログの作り方も解説しています

画像をたくさん使って丁寧に解説しているので、誰でも作れます

エックスサーバーを使うブログの作り方

レンタルサーバー最速の高速サーバー「ConoHa WING」

転送量 3.0TB/月
バックアップ機能 自動バックアップ機能有り
1日1回行われ、過去2週間分を利用可能
ワードプレス簡単
インストール
有り
無料SSL化 有り
複数サイト運営 無制限
初期費用 0円
月額費用 2400円(公式推奨のプランの場合。初心者向けのベーシックプランなら1200円)

ConoHa WINGの特徴はなんといってもその表示スピード

公式サイトでも明言していますね

流石に言いすぎなのでは……?

と思ったのだけれど、実際に使ってみたところ、明確に早いです

おそらくほとんどの方が体感で感じるレベルです(ワードプレスの管理画面の時点がサクサク動くので)

もちろん早くても質が低ければおすすめ出来ないのですが、ConoHa WINGはそこも全てクリアしています。値段が少し高いのがネックですが、その価値はあるサーバーだと言えるでしょう

イチオシポイント

  • 国内のレンタルサーバーで最速(明確に他サーバーよりも早いです)
  • 速さだけでなく、必要な機能は全て備えている
  • 運営会社が大手のGMO

悪い点

  • 新しいサーバーのため、信頼性の蓄積という意味ではまだイマイチ
    (ただし、サービス品質保証(SLA)を導入しており、品質保証値はサーバーの月間稼働率99.99%以上)
  • 価格が若干高め

こんな人におすすめ!

  • とにかくお手軽にサイトの表示スピードを上げたい方
  • 国内のレンタルサーバーの中では間違いなく最速です
【登録はこちら!】

ConoHa WING
ConoHa WING公式サイト

ConoHa WINGを利用したワードプレスブログの作り方も解説しています

画像をたくさん使って丁寧に解説しています

ConoHa WINGを使ったブログの作り方

高機能でコスパ最強な「mixhost」

転送量 2TB/月
バックアップ機能 有り。自動バックアップ機能有り。復元も無料で行ってくれる
ワードプレス簡単
インストール
有り
無料SSL化 有り
複数サイト運営 無制限
初期費用 0円
月額費用 980円(1年前払いの場合。3年分払えば880円)

mixhostの特徴はなんといっても「最新」であること

サーバーはその特性上、「新しい方がスペックが高い」です

これは当たり前ですよね? 「iphone6」よりも「iphoneX」の方が高機能なのは簡単に想像がつくと思います

新しく出て来たサーバー会社なので、その分最新の設備、最新の技術を使っています

さらに特筆すべきはその値段! 高スペックなのに、明らかに安いです!

最新で高機能なサーバーを、費用を抑えつつ使いたい人にはとても良いサーバーです

イチオシポイント

  • 何と言っても高スペック
    (新しいサーバー会社なのでその分「最新の設備」「最新の技術」をドンドン取り入れている)
  • バックアップ、データ復旧共に0円
  • プラン変更が即座に可能
    (差額も日割りで帰ってくる)
  • 価格もスペックに対してかなり安い。初期費用も0円
  • アダルトジャンルもOK

悪い点

  • 新しいことが逆にデメリットで、歴史が浅いため信頼性の蓄積という意味ではまだイマイチ

こんな人におすすめ!

  • 最新で高機能なサーバーを、費用を抑えつつ使いたい人
【登録はこちら!】

mixhost
mixhost公式サイト 

mixhostを利用したワードプレスブログの作り方も解説しています

画像をたくさん使って丁寧に解説しています

mixhostを使ったブログの作り方

最も低コストな「ロリポップ!」

転送量 100GB/日
バックアップ機能 自動バックアップ機能有り。申し込みが必要で有料(月300円)
ワードプレス簡単
インストール
有り
無料SSL化 有り
複数サイト運営 30サイトまで可能
初期費用 1500円
月額費用 500円(半年以上契約の場合。それ未満の場合は600円)

ロリポップ!の特徴は何といってもその「値段」です

正直他サーバーと比べるとスペックでは劣るのですが、「値段が安い」というのは初心者にとってかなり大きなメリットでは無いでしょうか?

スペックで劣ると書きましたが、決して困るレベルでは無く、初心者であれば十分だと言えます

続ける自信が無くて、とにかく低コストに抑えたい! という方におすすめです

個人的には、本気でブログやサイト運営をやりたいのであれば、他のサーバーの方が良いかなと思っています

イチオシポイント

  • 何と言っても価格。スペックは押さえられているものの、初心者にとってコストがかからないことは大きなメリット

悪い点

  • やはりスペック不足。ろりぽっぷで始める人は多いが、結局エックスサーバーやmixhostに乗り換えた。という声は多い(そしてサーバーの移転はまあまあ面倒)
  • 自動バックアップが有料なので、つける事で結局メリットの「安さ」があまり際立たなくなる

こんな人におすすめ!

  • 続くかどうか自信が無いけど、お試しでワードプレスブログを始めてみたい! という人!
【登録はこちら!】


ロリポップ!公式サイト

ロリポップ!を利用したワードプレスブログの作り方も解説しています

画像をたくさん使って丁寧に解説しているので、誰でも作れます

ロリポップ!を使ったブログの作り方

まとめ:個人用レンタルサーバーはおすすめの物から選ぼう!

初心者向けのレンタルサーバーは現状

の2強状態で、そこに「低コスト」という強みの「ロリポップ!」が入ってくる状態になっています

  • 昔ながらの安心感の「エックスサーバー」か
  • スピード重視の「ConoHa WING」か
  • 最新技術でコスパ重視の「mixhost」か

これはもう好みで選んでOKだと思います

少なくとも、このどちらかを選んで後悔することは無いので安心してください

それでは、しっかりとしたサーバーを使って、快適なワードプレスブログライフをお過ごしください!

以上。ブロガーのための個人用レンタルサーバーおすすめ4選でした