Wordpress

【ワードプレス】初めから入っている初期プラグインはどうすれば良いの?

この記事では初期から入ってるプラグインはどうすれば良いのかを書いていきます

ワードプレスをまだ作成できていない場合は、ワードプレスの始め方記事を先へどうぞ

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を超わかりやすく解説!【初心者でもOK!】【真似するだけで誰でも出来る!】WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を。50枚以上の画像と図解、そして動画を使ってとにかくわかりやすく伝えます。2020年6月27日。情報、画像を最新の物に更新しました。難しいイメージのWordPressですが、きちんと手順通りにやっていけば簡単にブログを始められます。...
当サイトも使ってるWPテーマ『JIN』

初めから入ってるプラグインはどうする?

まずは初期から入ってるプラグインの扱いについてです

  • Akismet Anti-Spama(アンチスパム)
  • ConoHa WINGコントロールパネルプラグイン(ConoHa WINGのみ)
  • ConoHa WING自動キャッシュクリア(ConoHa WINGのみ)
  • SiteGuard for ConoHa(ConoHa WINGのみ)
  • TypeSquare Webfonts for サーバー名(エックスサーバー、ConoHaWING等)
  • WP Multibyte Patch

この5つですね。順番に説明していきます

Akismet Anti-Spama(アンチスパム)

スパムコメントやスパムトラックバックから守ってくれるプラグインです。

コメントを使用するのであれば有効化しておきましょう。

若干面倒ですが、こちらでわかりやすく解説したので参考にしてください

【スパムコメント対策】Akismet Anti-Spamの設定方法を解説!【2020年7月更新】WordPressでサイト運営する上で、必ず設定したいプラグインが、 「Akismet Anti-Spam」(アキスメット アンチ...

ConoHa WINGコントロールパネルプラグイン

コントロールパネルのプラグインこのままでOK

ConoHa WING自動キャッシュクリア

自動でブログを高速化してくれるプラグイン

基本的には問題無いですが、万が一ブログの表示が崩れたりした場合は、一度停止してみると直ることがあります(基本無いですが)

SiteGuard WP Plugin

セキュリティを強化するためのプラグイン

ワードプレスのログインURLは全員初期の設定だと「自分のドメイン/wp-admin」なので、誰でも入れてしまう。それを防ぐためのもの

有効化するだけでも効果があるのでしておいてOK

ログインURLが変わるので注意

変更されたURLの方を、ブックマーク等に入れておきましょう

ただ、従来の通り自分のURLの最後に「/wp-admin」を付けたものにアクセスすれば自動でログインURLに飛ばされるのでご安心を

TypeSquare Webfonts for ○○(サーバー名)

各種サーバー会社が提供しているフォントが使えるというものです

「?」って人には不要なので削除してもOKです(僕は削除しました)

WP Multibyte Patch

日本語でワードプレスを使うのであれば有効化しておいてください

機能を引用すると

WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグインです。
英語圏で作られた WordPress を日本語環境で正しく動作させるために必要となる機能を網羅していますので、なんらかの対策を行っていない場合は導入をおすすめします。

ようするに、日本語環境で正しく動作してくれるようにするものです

Akismetと違って、有効化を押すだけでOKですので是非やっておきましょう

初期プラグインをどうすればいいか? のまとめ

Akismet Anti-Spama(アンチスパム)

⇒有効化推奨。少し面倒だけど手順通り行えば簡単

ConoHa WINGコントロールパネルプラグイン

ConoHa WING自動キャッシュクリア

⇒既に有効化されてるのでそのままでOK

TypeSquare Webfonts for ○○

⇒削除してOK

WP Multibyte Patch

⇒有効化推奨。有効化ボタン押すだけ
(無かったらしなくてもOK)

SiteGuard WP Plugin

⇒有効化推奨。
変更されたログインURLはちゃんとブックマークやメモをしておくこと

以上になります

 

ワードプレスブログの始め方に戻る

 

ブログについて教えてほしい!学びたい!という方へ

ブログを始めたは良いけど、よく分からないし、何か難しい……

そんな人のために、ブログで生活しているヒトデと、凄腕アフィリエイターのなかじが直々に

  • 毎週オンラインでブログ講座をしたり
  • ブログの質問や相談に答えたり
  • ブログ仲間と交流できる

オンラインコミュニティ「ABCオンライン」を始めました。

  • ブログが調べることだらけで全然進まない
  • ブログ運営が本当にこれで合ってるのか相談したい
  • ブログを一緒に頑張る仲間が欲しい!

こんな人は、是非ABCオンラインを利用してみてください

ROM専(見てるだけ)でも、確実にブログの力がついていきます。

 

 

POSTED COMMENT

  1. まるちゃ より:

    はじめまして
    ヒトデさんブログよりWP開設させて頂いてます
    (めちゃくちゃ分かりやすかったです!!)
    アンチスパムで質問ですがダッシュボードでは「Akismet があなたのブログをスパムから保護しています。」と表示がありますがプラグイン画面では「もうすぐ完了です」と表示され
    「設定」状態です(有効ではありません)
    アンチスパム対策は終わっているかいないか分からなくて…
    どちらかなのか良ければ教えて欲しいです

  2. 耳プルW より:

    現在Akismet Anti-SpamとHello DollyとTypeSquareWebfonts for エックスサーバーしかありませんでした〜
    ただのみなさまのお役に立てれば幸い報告なのでスルーokですw

  3. あい より:

    初めてまして。
    このサイトを見ながらWordPressを立てさせてもらいました。

    プラグインですが、初期から入っていたものが他にありました。
    ・ConoHa WING コントロールパネルプラグイン
    ・ConoHa WING 自動キャッシュクリア
    というものです。
    上は説明のところに、
    「WordPressの管理画面上で、ConoHa WINGサーバーのWebに関する設定が行えるプラグインです。
    バージョン 1.0 | 作成者: GMO Internet, Inc.」
    とあり、
    下のやつは
    「WordPressの記事を投稿した際に、ConoHa WINGサーバー上のコンテンツキャッシュを自動でクリアするプラグインです。
    バージョン 1.0.0 | 作成者: GMO Internet, Inc.」
    とありました。

    この二つは残したほうがいいのでしょうか?あった方がいいんでしょうか?
    元から有効になっておりますが、どうした方がいいでしょうか?
    教えたいただけたら幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    • hitode99 より:

      あいさん
      失礼いたしました。
      残しておいていただければOKで、そのまま放置で問題ありません。
      記事にも追記いたしました!

  4. たか より:

    はじめまして。
    ヒトデさんのブログを見ながらワードプレスでブログを開設し、試行錯誤しています。
    こちらの記事を読んでアンチスパムを有効化したのですが、無料の場合は商用利用しないでくださいとかいてありました。個人のブログですし今現在は広告なども貼っていないのですが、今後ブログの記事が書けるようになってきたらGoogle adsenseなども取り入れていければと思っています。そうなると広告を張ることになるわけなので、その場合は有料のものに変更したほうがよいのでしょうか?
    教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

    • hitode99 より:

      たかさん
      厳密にはその通りかもしれません!
      ただ、正直無料で使い続けている人がほとんどだとは思います。

      有料にするのであれば、別の無料セキュリティを入れても良いかもですね。
      この辺が参考になると思います。
      https://hitodeblog.com/wordpress-security

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。