ブログの作り方

Google XML Sitemapsの最新設定方法と正しい使い方について解説

「Googleの検索エンジンに自分のサイトをしっかり認識させたい!!」

そんな時に「Googleサーチコンソール」と併用して活用をオススメするのが、

WordPressプラグイン「Google XML Sitemaps」です。

簡単にどんなものかというと、

「自分のサイト構造をGoogleの検索エンジンにしっかり認識させる」

という手助けをしてくれるプラグインです。

今回はそんな「Google XML Sitemaps」の設定方法から使い方までをわかりやすく解説していきます。

ヒトデ君
ヒトデ君
このプラグインは、「僕のサイトはこんな形ですよっ」と伝える手助けとなるツールだよっ

是非活用しようっ!!

他のワードプレスおすすめプラグインはこちらの記事をどうぞ▼

【ワードプレス】おすすめプラグインを7つ紹介!ブログ運営をもっと便利に!この記事では初心者におすすめのプラグインを紹介します この記事は今ブログを始めたばかりという初心者向けなので、あまり高度なプラグイ...
当サイトも使ってるWPテーマ『JIN』

Google XML Sitemapsとは?

Google XML Sitemapsとは、

Googleの検索エンジンにサイト構造をお知らせする手助けをするためのWordPressプラグイン

です。

Googleの検索結果は、検索エンジンのボット(クローラー)がページを巡回し、学習してその結果を表示しています。

そのクローラーに自分のサイトを巡回する際のヒントを提供する役割を「Google XML Sitemaps」が担っているのです。

具体的にいうと、「Google XML Sitemaps」を有効化すると「sitemap.xml」というヒントとなるファイルを作成してくれるのです。

そして、そのファイルをヒントとしてGoogle検索エンジンのクローラーがサイト構造把握してくれます。

ヒトデ君
ヒトデ君
絶対にその通りにクローラーがサイトを巡回するということではなく、

あくまで巡回のためのヒントを提供するだけということを覚えておこうっ

Google XML Sitemapsの設定方法

設定はとても簡単で、プラグインをインストールして有効化するだけです。

まずはWordPressのダッシュボードにログインして、

左メニューの「プラグイン」 → 「新規追加」とクリックしていきます。

右上の検索窓に、「Google XML Sitemaps」と検索するとプラグインが見つかるので、

「今すぐインストール」をクリックします。

インストールが完了すると有効化ボタンが押せるようになるので、有効化ボタンをクリックします。

これで「Google XML Sitemaps」のインストール、有効化が完了です。

ちなみにこれだけでも「sitemap.xml」が自動生成され、機能としては問題なく利用できる状態になりました。

しかし、より効率的にクローラーに巡回してもらうための施策を、次の章で説明していきます。

Google検索エンジンのクローラーに正しく認識してもらうためのGoogle XML Sitemapsの設定と使い方

より効率的に、正しくクローラーに巡回してもらうために、

  • 投稿の優先順位
  • Sitemap コンテンツ
  • Excluded Items
  • Change Frequencies
  • 優先順位の設定

この部分を設定していきましょう。

設定画面へは、Wordpress左メニューの「設定」→「XML-Sitemap」から移動できます。

また、全ての設定を変更したら忘れずに「変更を保存」をクリックして変更を保存しましょう。

ヒトデ君
ヒトデ君
ちなみに今回説明する場所以外は、

とりあえずそのままの設定で大丈夫だよっ

投稿の優先順位は「優先順位を自動的に計算しない」を選択

投稿の優先順位は、「優先順位を自動的に計算しない」を選択しましょう。

デフォルトでは「コメント数」になっていますが、

このままだと、コメント数の多い投稿ばかりクローラーが巡回(クロール)しするようになります。

その結果、新しい投稿を優先的に認識できなくなってしまいます。

したがって、「優先順位を自動的に計算しない」を選択し、この後説明する「優先順位の設定」に基づいてクロールしてもらうようにしましょう。

ヒトデ君
ヒトデ君
この部分の変更は必須だよ〜

Sitemapコンテンツはそのままでもいいけど…

Sitemapコンテンツは、基本的にはデフォルトのままで大丈夫です。

ただ、「カテゴリーページもしっかり作り込んでグーグルに認識させたい!」という方もいると思います。

そんな方は、「カテゴリーページを含める」にチェックを入れておきましょう。

ヒトデ君
ヒトデ君
例えばこの「hitodeblog」の場合はカテゴリーページもしっかり作り込んでいるから、

チェックを入れているよ〜

Excluded Itemsでカテゴリーページと投稿の除外設定ができます

Googleのクローラーに認識させたくないカテゴリーページや記事がある場合は「Excludes Items」で、

  • 除外したいカテゴリーページをチェック
  • 除外したい投稿記事IDを入力

することで、クローラーを回避して、検索エンジンに認識させないようにできます。

ヒトデ君
ヒトデ君
例えば上記の「Uncategorized」(未分類)などは除外するのがおすすめですっ!!

Change Frequenciesで投稿記事の頻度を毎日に変更する

こちらはでは、種類別にの更新頻度を設定できます。

更新頻度の設定を「毎日」などに上げることで、クロールに重要な部分だと認識させるヒントになります。

サイト運営をされている方は投稿(個別記事)の更新頻度が多いはずなのでこちらを「毎日」に設定して、

クロールの頻度を上げるような設定にしましょう。

ただし上記画像のメモに記載のある通り、あくまで「絶対的な命令ではなくヒント」ということを念頭に置いて設定しましょう。

ヒトデ君
ヒトデ君
ここを一番見て欲しいっ!!

ってところをGoogleのクローラーに示すってイメージだねっ

優先順位の設定で「投稿(個別記事)」の優先順位を上げる

優先順位の設定では、どの部分を優先的にクロールするかを設定できます。

ブログをしている方は個別記事の投稿が多いはずです。

したがって、「投稿(個別記事)」の数値を「1.0」に設定しておきましょう。

ヒトデ君
ヒトデ君
カテゴリーページもしっかり作り込むという方は、

「カテゴリー別」の優先順位も少し上げておくのもおすすめだよっ

この章の冒頭でも説明しましたが、全ての設定を終えたら、忘れずに「変更を保存」をクリックしましょう。

ヒトデ君
ヒトデ君
これでGoogle XLM Sitemapの設定は終了だよっ

次の章では正しくGoogleに認識してもらうために、Googleサーチコンソールへのサイトマップの設定方法を紹介します。

Googleサーチコンソールへのサイトマップの設定(送信)方法

サイトマップをGoogleサーチコンソールに設定しておくことで、

Googleのクローラーがあなたのサイトをより見つけやすくなります。

設定方法はとっても簡単です。

まずは「Google Search Console」にログインします。

ログイン後の画面の左メニューで「サイトマップ」をクリックすると、上記のような画面になります。

ここにサイトマップURLを入力し、送信ボタンをクリックすることで、連携が完了です。

ちなみにサイトマップURLはWordPressの「Google XML Sitemaps」設定画面の上部、

「あなたのサイトマップのインデックスファイルのURL」

部分に掲載されています。

Googleサーチコンソールへのサイトマップの送信がうまくできると、

上記のように「成功しました」と表示されます。

これでGoogleサーチコンソールへのサイトマップの設定は完了です。

ヒトデ君
ヒトデ君
Googleサーチコンソールの設定がまだの人は、

下記記事で詳しく説明しているから、参考にしてねっ

【2020年5月更新】サーチコンソールの設置・初期設定方法!初心者向け!グーグルサーチコンソールの設置方法と、初期設定方法を、初心者の方でもわかりやすいように画像を使って解説しています。ワードプレス、はてなブログ、どちらの手順も記載しているので、是非参考にしてください。...

まとめ:Googleのクローラーに正しく認識させて、サイト運営をしよう!!

「Google XML Sitemaps」を設定しておけば、クローラーにサイトを効率よく巡回してもらえる確率が上がります。

したがって、正しくサイト構造を認識させる可能性が高くなるのです。

確実にクローラーを制御できるものではありませんが、クロール指標としてのヒントになります。

Google検索のサイト誤認識で不利益を被りたくない方は、ぜひ設定しておきましょう。

 

他のワードプレスおすすめプラグインはこちらの記事をどうぞ▼

https://hitodeblog.com/plagin-saiteigen

ブログについて教えてほしい!学びたい!という方へ

ブログを始めたは良いけど、よく分からないし、何か難しい……

そんな人のために、ブログで生活しているヒトデと、凄腕アフィリエイターのなかじが直々に

  • 毎週オンラインでブログ講座をしたり
  • ブログの質問や相談に答えたり
  • ブログ仲間と交流できる

オンラインコミュニティ「ABCオンライン」を始めました。

  • ブログが調べることだらけで全然進まない
  • ブログ運営が本当にこれで合ってるのか相談したい
  • ブログを一緒に頑張る仲間が欲しい!

こんな人は、是非ABCオンラインを利用してみてください

ROM専(見てるだけ)でも、確実にブログの力がついていきます。

 

 

POSTED COMMENT

  1. かな より:

    はじめまして。
    こちらのサイトを拝見し、今ブログを作り始めているものです。
    今プラグインでWP Multibyte Patchをダウンロードしてみたのですが、すべて英語の表示になってしまい、英語力が無いため詰まってしまっています。

    「一般設定」は日本語
    「WP Multibyte Patch」は最新に更新しているのですが、他に対処法あれば教えていただけると大変たすかります。

    お忙しいとは思いますが、もし可能でしたらよろしくお願いいたします。

    • hitode99 より:

      かなさん
      英語表記のプラグインかもです。
      ダウンロードしたものがあっているのであれば、有効化だけしておけば良いかと~

      • かな より:

        お忙しい中ご返信ありがとうございます。
        たしかに間違って英語表記のプラグインをダウンロードしてしまったのかもしれません。
        一度削除しようかな?と思いましたが下手に触ると間違いそうなので、ひとまず教えていただいたように有効化だけしておくよういたします。

        手探り状態ですすめていますが、こちらのブログのおかげでなんとか頑張れそうです。
        ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。