Wordpress

WordPress(ワードプレス)ブログのメリット・デメリット!圧倒的なカスタマイズ性!

ブログ書いて生きてます。ヒトデです

この記事では

ワードプレスって実際どうなの?

という人のために

  • ワードプレスのメリット
  • ワードプレスのデメリット

を出来る限りわかりやすくまとめようと思います

当サイトも使ってるWPテーマ『JIN』

ワードプレスのメリット

ワードプレスの主なメリットは

  • カスタマイズ・デザインの自由度が段違い
  • 会社に依存しないのでブログが無くなるリスクが下がる
  • 規約に縛られない

の3つになります。それぞれ見ていきましょう

カスタマイズ・デザインの自由度が段違い

これは非常に大きいですね。おそらくワードプレスに移行する人の9割以上はこれを理由に移行します

無料ブログはどうしてもカスタマイズに限界があります

色々工夫をして対応する事は出来るのですが、それでもやはりワードプレスには叶いません

「テーマ」「プラグイン」というものを使う事で、それほど苦労せずにそれらのカスタマイズ・デザインを変更することが可能です

まるで雑誌のようなデザインだったり、公式サイトのような作りにも簡単にできてしまいます

やりたいと思ったことも、コストをかければ大体出来ます

記事の書きやすさも段違いですね。痒いところに手が届くし、四角で囲ってみたり、吹き出しを出したりの手間が全然違います

このカスタマイズ性・デザイン性の高さがワードプレスを選ぶ一番の理由と言っても良いでしょう

ヒトデ君
ヒトデ君
ワードプレスを選ぶ理由はほぼコレ!!!

特定の会社に依存しないので、ブログが無くなるリスクが下がる

例えばはてなブログの場合、株式会社はてなが突然潰れたらはてなブログは消失します

その点ワードプレスの場合は安心です

ただ、逆に言うとセキュリティ面で会社が守ってくれないという事なので、バックアップを取るなどして最低限の自衛は必要です

ヒトデ君
ヒトデ君
僕ははてなブログで出会い系の広告を張ってブログ非公開にされた事があるよ!

利用規約に縛られないため収益化の幅が広い

ワードプレスは基本的に自由です

例をあげると、はてなブログの場合は利用規約があり、それを違反すると最悪ブログ削除の可能性があります

利用規約をしっかり読み込んでいれば良いですが「これくらい大丈夫だろう」と思ってもそれを判断するのは会社側です

際どいテーマで記事を書く場合は、ワードプレスの方が良いといえるでしょう

※契約するサーバーの規約はあるので注意してください

基本的にエロ・グロは一般的なサーバーはNGです

アダルトサイトを運営したい場合は、アダルトOKなサーバーを使いましょう

ワードプレスのデメリット

続いてデメリットです

  • お金がかかる(サーバー・ドメインを自前で用意する必要がある)
  • ブログ作成の難易度が比較的高い
  • セキュリティ面をしっかりする必要がある
  • 初めはマジで誰も来ない
  • 自分で調べる(ググる)力が必要

の5つになります

それぞれ見ていきましょう

お金がかかる(サーバー・ドメインを自前で用意する必要がある)

まずはここです。はてなブログ等のサービスと違い、必ずお金がかかります

無料サービスでは会社が用意してくれた

  • サーバー
  • ドメイン

を自分で用意する必要があるためです

とはいえ合わせても月間1000~2000円程度ではあるのですが、やはり無料と有料の差は大きいです

ブログ作成の難易度が比較的高い

続いてこれです

正直、ワードプレスブログを開設するのは、インターネットに今まで馴染みが無い人には難しいです

逆に言えば、インターネットにある程度馴染みがあれば、それほど難しく無く作成可能ではあります(当サイトでも滅茶苦茶わかりやすく作り方を解説した記事があります)

初心者お断り感が強い事は否めないでしょう

ヒトデ君
ヒトデ君
今までインターネットに馴染みの無い人は正直はてなブログの方が良いかも

セキュリティ面をしっかりする必要がある

誰でも自由に改良・再配布ができるようにした「オープンソース」というソフトウェアであり、おかげで便利なプラグインやテーマを利用出来ています

しかし、それは同時にハッキング等の対象にもされやすいという事でもあります

会社と違ってあなたのサイトを誰も守ってくれません

「自分のサイトを自分で守る」

という意識を持ちましょう

ワードプレスは世界中の人が使っているサービスのため対象にされやすいというだけで、特別セキュリティに弱いということでは無いので、そこはご安心ください

初めはマジで誰も来ない

ワードプレスは孤島なんて言われることもありますが、本当に初めのうちはアクセスがありません

例えばはてなブログでは、はてなの公式ページが拾ってくれたり、はてなブックマークという仕組みで始めたばかりでも少しは読んでくれる人が現れます

しかし、ワードプレスの場合はそれらの恩恵はほぼ無いので、はじめのうちは非常に孤独です

長期的に見たら変わらないのでそこはご安心ください

ヒトデ君
ヒトデ君
初めの人が少ない数ヵ月を如何に楽しめるかはとても重要!

自分で調べる(ググる)力が必要

ワードプレスでブログを始めると、必ず

「あれ、これどうすれば良いんだ??」

と思う場面が出てきます

幸いワードプレスは利用者が大変多いので、インターネット上に答えがあることが多いです

しかし、それを自分で調べる事が出来なければそこで詰みです

この記事をネットから見つけて読んでいるくらいの人なら大丈夫だとは思いますが、ワードプレスは自分でググッて調べる事が出来ない人には全くおすすめ出来ません

ワードプレスがおすすめなのはこんな人

まとめると、ワードプレスにおすすめなのはこんな人です

  • デザインやカスタマイズをこだわりたい
  • ある程度本気でブログやアフィリエイトサイトを運営したい
  • 出会い系、エロ系ジャンルも攻めたい

ちなみに個人的には、可能であればワードプレスで始める事をおすすめしています

僕ははてなブログで始めましたが、今0から始めるならワードプレスで始めます

理由はやはりデザイン性、カスタマイズ性が段違いだからです

ワードプレスの方がSEOに強いという話もたまに聞きますが、個人的にはそれは関係無いと思います

ただ、ワードプレスでしっかりとカスタマイズをした結果、読者が長い時間ブログを読んでくれるようになって、その結果順位が上がったりすることはあるのかなと思います

ある程度本気でブログ・アフィリエイトに取り組みたい人にはワードプレスが圧倒的におすすめです!

 

ワードプレスの始め方はこちら