Wordpress

【超丁寧に解説】スマホでワードプレスブログを簡単に作成する方法【WordPress】

ブログで生活しているヒトデです

「ブログの始め方記事」を書いていると良く聞かれるのが

質問者さん
質問者さん
スマホじゃワードプレスブログは作れないの?

というもの

結論としては、普通に作れます

ただ、個人的にはブログ運営をするのであればPCを使う事をおすすめします

もしくは、はてなブログのような無料ブログから始めるのが良いでしょう

【超簡単】はてなブログの始め方!初心者でも楽に作れる無料ブログ!個人的に、インターネットにあまり慣れてない人におすすめしているのが「はてなブログ」です はてなブログの長所はなんと言っても ...

しかしこの記事では

いや! 自分はスマホで始めたいんだ!!

という方のために

  • 出来る限りわかりやすく
  • 画像多めで
  • 誰でも出来るように

スマホでのワードプレスブログの作り方を説明します

ヒトデ君
ヒトデ君
記事の通りにやったら簡単に出来るから安心していいよ!
当サイトも使ってるWPテーマ『JIN』

【スマホ版】WordPress(ワードプレス)でブログを始めるために必要な手順

全体の流れとしては

  1. サーバーの契約
  2. ドメインの契約
  3. 契約したドメインをサーバーに設定
  4. WordPressをサーバーにインストール
  5. 独自SSL設定
  6. 最低限の設定をする

という流れになっています

しかも最近はドンドン簡単に、安くなっています。この記事も、シンプルかつコスパの最も良い方法をお教えします

ワードプレスブログの作成にかかる時間とお金

  • 時間:1時間程度(PC苦手でも2時間あればOK)
  • お金:月々大体1000円程度
ヒトデ君
ヒトデ君
僕は20分もあれば出来るよ!(反映時間を除く)

【スマホ版】手順①:レンタルサーバーの契約手順(ConoHaWINGを使用)

※所要時間:10~20分程度

まずはサーバー申し込みです

サーバーと言っても種類がたくさんあるのですが

「とりあえず間違いないサーバーを選びたい!」

という人には、今「ConoHa WING」が圧倒的におすすめです

ConoHa WINGが圧倒的におすすめな理由

ConoHa WINGをおすすめする理由をお伝えします。興味がない人は読み飛ばしてOKです

  1. ブログ運営に必須な機能が全部ある
  2. 非常に安いのに、スペックが高い
  3. スピードが圧倒的に早い
  4. 操作画面がわかりやすい
  5. 設定がとても簡単(重要)

ConoHa WINGは最新のサーバーで、他社と比べてスペックが高いです。具体的にはページの表示速度が全然違いますね

しかも運営元は「GMO」というネット関係の仕事をしていれば誰でも知っている超超超大手のグループ会社なので安心感もばっちりです

(いきなりサーバーが使えなくなった! みたいな心配がありません)

さらに、設定が超簡単になりました!

今までたくさんの人が挫折することになった

手順③「契約したドメインをサーバーに設定」

の部分が速攻で終わります。これは革命的です

ヒトデ君
ヒトデ君
僕も運営サイトをConoHa WINGに移行してるよ

500円オフクーポン配布中!

ConoHaWINGは

  • 初期費用が無料(3000円かかる会社が多い)
  • 月額料金が1年契約で900円!(3年契約だとなんと800円! 最安!)
  • 普通は追加でかかるドメイン代も永久無料!

とかなり安い料金体系なのですが、当サイト(hitodeblog)限定で契約時にさらに

  • すぐに使える500円オフクーポン

が貰えます!

始めに料金を支払う際に使えるので、実質「さらに500円引き」ですね! 是非この機会に使ってください

ヒトデ君
ヒトデ君
このクーポンは当サイトから契約した場合限定だから注意してね!

サーバー契約手順1:ConoHa WING(コノハウイング)に申し込みを行う

まずはConoHaアカウントを作成していきます。

下記リンクからConoHaの申し込みページにアクセスします。

 

ConoHaWING申し込みページ

 

すると申し込みの画面になるので、必要な情報を入力していきます。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス
  • パスワード

の入力が完了したら「次へ」ボタンをクリックします。

サーバー契約手順2:SMS認証をする

画面が切り替わり、SMS認証の画面に移動します。

「SMS認証って何だ……?」と思うかもしれませんが、画像の通り行えば誰でも出来るのでご安心ください。

ヒトデ君
ヒトデ君
ようは「本人確認」みたいなものだよ!
  • 「国コード」はそのまま「日本」(海外に住んでいる方は該当の国)
  • 「電話番号」の欄に電話番号を入力して

「SMS認証」をクリックします。するとこのような画面が出てきます。

こちらの画面に、スマホに届いた認証コードを入力し、「送信」ボタンを押します。

補足:スマホにはこんな感じで認証コードが送られてきます

ヒトデ君
ヒトデ君
この場合は「6848」を認証コードの欄に入力して、「送信」ボタンを押してね! 

上手くいかない場合は隣の「電話認証」をお試しください

基本的な手順は同じで、上記の番号の伝え方がメッセージでは無く

電話での音声になります

(機械の自動音声です。人間との会話は一切ありません)

サーバー契約手順3:決済情報を入力する

SMS認証が終わったら、次は支払い方法の入力画面になります。

支払い方法は、

  • クレジットカード
  • ConoHaチャージ

から選べます。支払い忘れが無い「クレジットーカード」がおすすめです

コンビニ支払等でお支払いをしたい場合は、ConoHaチャージを使ってお金をチャージしてから利用するよ!

詳細はこちら!

お支払い方法:ConoHa WING

今回はクレジットカードで支払うので上記画面に

  • カード名義
  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

を入力して「次へ」ボタンを押します。

ちなみにクレジットカードの銘柄は、

  • VISA
  • MASTER
  • JCB

の3種類です。

ヒトデ君
ヒトデ君
アメックスは使えないから注意しようっ

サーバー契約手順4:契約プランを選択する

続いて、契約プランを選択します。

入力項目が多いですが、全然簡単です。

①料金タイプ

「WINGパック」が選択されていればOKです。

②契約期間

契約期間が長ければ長いほど月々の料金が安く、お得に契約できます。

個人的には12ヵ月(月額900円)がバランスが良くておすすめです

「俺は絶対に挫折しないでやる!」

と決意をしている人は3年で契約すると「月額800円」という激安な値段になるのでお得です。その際は是非どうぞ

③プラン

初心者の方ならベーシックで充分です。よりハイスペックを求める方はスタンダートにすると良いでしょう。

プレミアムを選ぶ必要はほとんどありません

④初期ドメイン

「初期ドメインって何だ??」

と思うかもしれませんが、ほぼ使わないので適当な文字列でOKです(これから作るサイトには一切関係ありません)

⑤サーバー名

何でもOKです。特にこだわりが無ければそのままでOKです

全ての入力が完了したら⑥「続ける」ボタンを押しましょう。

サーバー契約手順5:お支払いの決済を完了させる

先ほどの「続ける」ボタンをクリックすると、お支払いの決済確認画面に移動します。

内容を確認して、問題無ければ「決済」ボタンを押しましょう。

ヒトデ君
ヒトデ君
申込料金欄で右上の「クーポン割引額500円」が適用されているかもチェックしておいてねっ 

これで「ConoHa WINGパック」の契約は完了です。

【スマホ版】手順②:ドメインの契約手順

※所要時間:5~15分程度

続いてドメインの契約をします。ドメインというのは良く「インターネット上の住所」なんて表現されますね

簡単に言うとサイトのURL(例えばこのサイトの場合は「hitodeblog.com」)を決める事です

なんだか難しい気がしますが、ConoHa WINGのWINGパックはこれが非常に簡単で、かつ本来は有料のドメインが無料で貰えます

ヒトデ君
ヒトデ君
普通は毎年お金を払わないといけないんだけど、なんと「永久に無料」なんだ。太っ腹!

ConoHa WINGの超簡単なドメイン契約手順

決済が完了すると、上記のような「無料独自ドメインを設定しますか?」というポップアップ画面が出ます。

ここで、「ドメイン新規取得」を選択し、「追加する」ボタンを押します。

自分が設定したいドメイン名を入力欄に入力し、「検索」ボタン(上記虫眼鏡マーク)をクリックします。(このサイトの場合は「hitodeblog」と入力)

ドメインは早い者勝ちなので、自分が使いたいドメインを他の人が使っている場合は使用出来ません

ヒトデ君
ヒトデ君
「hitodeblog.com」は僕が使ってるからみんなはつかえないよ!

すると上記のように候補が表示されるので、好きなドメイン名を選び「カートを追加」ボタンを押します。そして、右上の「次へ」ボタンをクリックします。

  • 「.com」
  • 「.net」
  • 「.jp」

と末尾が色々あるのでどれを選ぶか悩むところですが、正直どれでもOKです

一応「.com」が最もメジャーで、僕もほとんどのブログを「.com」で取っています

本来「.com」は他と比べて少し高かったりするのですが、今回はConoHaからプレゼントして貰えるので関係ないですね。折角なら「.com」で貰っておいた方がお得です

ドメインが決められずに悩んでしまっている方はこちらの記事も参考にしてみてください

【初心者向け】ドメインの選び方とおすすめのドメインサービスの紹介!ブログ書いて生活してます。ヒトデです 今回はそんな自分が「ドメイン」について徹底的に解説しようと思います そもそもド...
ヒトデ君
ヒトデ君
迷ったら「.com」にしとけば間違いないよ

ドメインが決まったら次は個人情報の入力画面です。

  1. 氏名
  2. 住所
  3. 電話番号

を入力し、「次へ」ボタンを押します。少し時間が経過すると、この画面に移動します。

ここで「決定」ボタンを押すと、このような画面になります。

習得した独自ドメインをサーバーにセットしてくれているので、このまましばらく待ちます。

100%になると「WordPressを立ち上げますか?」という画面が出てきます。

こちらの「作成する」をクリックして、WordPressを立ち上げていきましょう。

ヒトデ君
ヒトデ君
もちろん手順はばっちり案内するから安心してね! 

注意:登録メールアドレスに届く「ドメイン情報認証」を行っておこう

ドメインが取得できると、上記のような

「【重要】[ConoHa] ドメイン 情報認証のお願い」

というメールが登録したメールアドレスに送られてきます。

上記緑枠で囲ったURLにアクセスすることで認証が完了するので行っておきましょう。

これを期限内にしないとホームページの表示やメールのやり取りができなくなります。

ヒトデ君
ヒトデ君
以前にConoHaでドメインを取得したことがある人は送られてこない場合もあるよ 

【スマホ版】手順③:契約したドメインをサーバーに設定する手順

※所要時間:0分!!!!!!

さて、本来ワードプレスを立ち上げる時に一番苦労するこの項目なのですが

何ともう終わっています!!!

先ほどこんな画面でしばらく待ちましたよね?

本来一番面倒なこの作業を、↑の時間で勝手に終わらせてくれています。なのでこの項目でやる事は何もありません。

次の設定に行きましょう。

【スマホ版】④:WordPress(ワードプレス)をサーバーにインストールしてブログを作成する手順

※所要時間:10~20分程度

さて、もう新しく契約をするものはありません。完成まであと一歩です。

ConoHaの画面を見ながらワードプレスをインストールしていきましょう。

とはいえ非常に簡単です。こちらの画面から

「作成する」を選択します。すると「WordPressインストール」という画面に移動します。

ここで先ほど取得した独自ドメイン(下の方です)を選択して「次へ」ボタンを押します。

ヒトデ君
ヒトデ君
間違えて上にある「~~~~.conohawing.com」という方を選ばないように注意! ②の手順で取ったドメインを選んでね!

「次へ」を押すとWordPressの新規インストール画面に移動します。

まず一番上が「WordPressを新規インストール」のタブが選択されていることを確認し、以下の手順で内容を入力していきます。

①バージョン

そのままでOK。(上記の場合は5.3.0を選択)

②URL

そのままでOK。

その下の空欄部分も何も入力しないこと。

③サイト名

自分のサイト名。

後から変更出来るので、とりあえず仮の名前でOK。

④メールアドレス

自分のメールアドレスを入力。

⑤ユーザー名

WordPressにログインするときのユーザー名です。

何でもOKですが、覚えやすいものにして、メモしておきましょう。

⑥パスワード

WordPressにログインするときのパスワードです。忘れないようにメモしておきましょう。

※パスワードはセキュリティを考慮して英数字、記号を混ぜて8文字以上のものを設定するのがおすすめです。

⑦データベース名

特に関係ないので適当な文字列でOK。ブログのドメインつけておけば良いかと。

⑧ユーザー名

データベースに入るためのユーザー名。ワードプレス(ブログ)にログインする時のものとは無関係なので注意

あまり使わないけれど、きちんとメモしておきましょう

⑨パスワード

データーベースのパスワード。

使用頻度は低いですが、こちらも忘れないようにメモしておきましょう。

※こちらのパスワードもセキュリティを考慮して英数字、記号を混ぜて8文字以上のものを設定するのがおすすめです。

入力が完了したら「作成する」ボタンをクリックします。

するとこのような画面が出てきます。

「閉じる」ボタンを押してしばらく待ちます。

しばらくして、上記のようにステータスが「稼働中」となれば、WordPressのインストールは完了です。

【スマホ版】手順⑤:WordPress(ワードプレス)ブログに独自SSLを設定する

※所要時間:5分程度(※反映に30分程度かかる事があります)

次に独自SSLの設定をしていきます。とはいえこれも操作1つで終わります。

独自SSLとは通信を暗号化する技術のことで、サイト訪問者の情報漏洩を守る上で必須の設定です。

ヒトデ君
ヒトデ君
ぶっちゃけ良く分かって無くてもOK! この手順しておくと安全だよ~! という意味! 

まずはConoHaのページから

左にあるメニューの「サイト管理」をクリックし、次にその右の「サイトセキュリティ」をクリック

独自SSLという画面になったら、「無料独自SSL」をクリックしてタブを開き、利用設定の項目で「ON」に変更します。

スマホによっては上手くスクロールできない場合があるそうです

その場合は横画面にしてみてください

これだけで独自SSLの設定は完了です。

ヒトデ君
ヒトデ君
独自SSLは反映に30分くらいかかるよ!

30分ぐらいしてから、マイメニューの、「サイト管理」→「サイト設定」をクリックすると

この画像のように「SSL有効化」ボタンが押せるようになっているので、このボタンを押せばSSLの設定が完了となります。

ヒトデ君
ヒトデ君
上手くいったら、左下に「成功しました」ってポップアップが出るよ!

サイトURLにアクセスして

上記のようにサイト画面が表示されたらOKです。

これでワードプレスブログの完成です! お疲れ様でした!

ヒトデ君
ヒトデ君
ブログ解説おめでとう~~~! 最後に最低限の設定だけ紹介するね! 

スマホでのワードプレス開設おめでとう!

これでワードプレスの設置は完了です!

まだやった方が良い設定がいくつかありますが、PCとやることは変わらないので、PC用のワードプレスブログ作成記事の

「ワードプレスの最低限やるべきな設定」

から読んで、実行してください

ここから飛べます▼

ワードプレスブログの始め方記事の
「最低限やるべき設定」に飛ぶ

ブログについて教えてほしい!学びたい!という方へ

ブログを始めたは良いけど、よく分からないし、何か難しい……

そんな人のために、ブログで生活しているヒトデと、凄腕アフィリエイターのなかじが直々に

  • 毎週オンラインでブログ講座をしたり
  • ブログの質問や相談に答えたり
  • ブログ仲間と交流できる

オンラインコミュニティ「ABCオンライン」を始めました。

  • ブログが調べることだらけで全然進まない
  • ブログ運営が本当にこれで合ってるのか相談したい
  • ブログを一緒に頑張る仲間が欲しい!

こんな人は、是非ABCオンラインを利用してみてください

ROM専(見てるだけ)でも、確実にブログの力がついていきます。

 

 

POSTED COMMENT

  1. けーご より:

    突然コメントすいません
    Word Press簡単インストールで、全て記入後確認画面へ進むをクリックすると「既にプログラムが設置されているか、インストールできないパーミッションが設定されています。」と出るのですが何故でしょうか?また対応方法を教えて頂けないでしょうか?

    • hitode99 より:

      けーごさん
      既に出来ているとのことなので、おそらく2回押してしまっているのではないかと……!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です