ブログの収益化

ブログでお金を稼ぐ・儲けるってどういう仕組み?わかりやすく説明する!

 

  • ブログでお金を稼ぐって言われてもどういう事なのかわからない
  • ブログを書くことでどうやってお金を貰う事が出来るの?
  • 芸能人みたいに元から有名な人以外はお金貰えないんじゃないの?

こんな風に「ブログを書く事」と「お金を貰う事」が繋がらない人は多いと思います

そんな方々のために、この記事ではブログを書いてお金を貰う事の仕組みについて、出来る限りわかりやすくかみ砕いて紹介します

自分自身がわからない人ももちろん、友人や親から「ブログで収入を得るってどういう事?」と聞かれた時にお見せください

当サイトも使ってるWPテーマ『JIN』

ブログ収入は基本的に広告収入

まず一番始めに、前提としてほとんどの人にとって

ブログの収入=広告収入

になります

ファンからお金を貰っているイメージだったり、芸能人のように事務所があるようなイメージを持っている方もいますが、それは極稀なパターンでほとんどの人(おそらく9割以上)は広告による収入です

例えば電車に乗っていると、電車の窓やドアに広告が張り付けてありますよね?

それを電車では無く自分のブログに張り付けるイメージです

広告を出したい会社がお金を出して、ブロガーはお金を貰ってその広告を張る

というのが一般的なブログ収入です

ブログに広告を張りたがる会社なんてあるの?

当然の疑問として

「いや、そんな個人が書いたようなブログに広告なんて出して貰えるの?」

というのがあると思います

結論して

滅茶苦茶たくさん出して貰えます

もちろん、月額いくらという形態もありますが、大体の場合

  • その広告がクリックされたら初めて収入になる(クリック型報酬)
  • その広告から物が売れたり、サービスに登録されたら初めて収入になる

というシステムです(この二つについては改めて後程説明します)

つまり、別に人が少ないところに出したところでお金をちょっとしか払わないで済むだけなので、広告主側からしたら損はありません

そして、仲介業者が間に入ってくれるため、手間もほとんどありません

直接やり取りする事は稀で、広告代理店が間に入る

広告主もブロガーも、いちいち自分に合う広告(広告出向先)を見つけるのは大変です

そこで、間に広告代理店が入ります

クリック型広告の場合、ブロガー側は「ブログのここに張ります!」と決めるだけで、代理店がそのサイトにあった広告を選んで張ってくれます

成果報酬方の場合、広告を出したい企業を集め、一覧にし、ブロガーはそこから合う広告を選びます

いずれの場合も大して難しくありません

簡単に図にするとこんな感じです

広告代理店が間に入ってくれる感じですね

クリック型広告の場合は、広告を選ぶ分も全部代理店がやってくれます

広告には「クリック型広告」と「成果報酬型広告」がある

難しいワードが出て来たぞ……。と嫌になってきたかもしれませんが、とっても簡単なので大丈夫です

簡単に言うと

クリック型広告 ⇒ その広告を見てもらうだけで報酬になる

成果報酬型広告 ⇒ その広告から、何かしらのアクション(例:商品が売れる。サービスに登録する)があると報酬になる

というだけです

クリック型広告は単価は低いですが、とりあえず張っておくだけで収入に繋げる事が出来るので、初心者の方に非常におすすめです

しかし、このクリック型広告だけでまとまった金額を稼ぐのは難しいです

数千円、1万円、2万円というレベルならさほど難易度は高く無いですが、10万円、20万円となってくるとかなり厳しいです

というわけで、「もっと儲けたい!」という人が使うのが「成果報酬型広告」になります

ブログで広告を出すことは、企業にもしっかりメリットがある真っ当な「ビジネス」です

読んでいただくとわかる通り、ブログで稼ぐ! と聞くと一見怪しいですが、ただの広告業のようなもので何も怪しくありません

人が集まるところには、広告を出すだけの価値があります

そして、そこらへんの道端と違い、ブログには「ある程度属性の絞られた人」が多く集まります

例えば釣りブログに釣り竿の広告を出したら、読みに来る人は「釣り」に興味がある人ばかりなので、釣り竿の企業としても嬉しいですよね

料理ブログにフライパンの広告を出したら、女子高生がたくさん読むブログに流行の服の広告を出したら、おじいさんがよく読むブログに盆栽の広告をだしたら、やっぱり効果が高いと思いませんか?

ブログに広告を出すことは、企業にとってもしっかりとメリットのある、真っ当なビジネスです

比較的新しいビジネスモデルなので特に高齢の方には理解して貰いにくいですが、お金を貰えるということは、それだけの価値を提供しているという事です。それだけ人の役に立っているという事です

胸を張っていきましょう!