ブログで生きてます。ヒトデです

hitodeblogでは、最高月収2500万円を稼いだ経験のあるプロが、

「ブログの始め方」を何処よりもわかりやすく、初心者でも全く問題ないように解説します

ヒトデ君
ヒトデ君
ブログノウハウ

ただの雑記ではなく「特定のカテゴリーを中心とした雑記ブログ」を目指そう!

hitode99

ブログで生きてるヒトデです

前回の記事では

「初心者ならまず雑記ブログで始めてみよう!」

という記事を書きました

あわせて読みたい
ブログ初心者の方にまず「雑記ブログ」をおすすめする理由
ブログ初心者の方にまず「雑記ブログ」をおすすめする理由

しかし

「雑記ブログが良いのは分かったけど、じゃあ適当に何でも記事書けばええんか?」

「本当に雑記ブログで上手い事出来るんか??」

と不安な人のために、より具体的に、おすすめの雑記ブログの作り方を紹介しようと思います

当ブログの使ってるWordPressテーマ

初心者の方は「3つか4つ程度のカテゴリーを中心とした雑記ブログ」を目指すのがおすすめ

結論として、初心者の方はまず

「3つか4つ程度のカテゴリーを中心とした雑記ブログ」

を目指すことをおすすめしています

その理由を解説していきます

雑記でも特定のカテゴリーを決めた方が良い理由は?

これは単純に時間の分散を防ぐためです

個人的に、ブログは「かけた時間がものを言う」と思っています

たまに「1日5分で10万円!」とかいうマヌケ専用広告みたいなのを見る事がありますが、そんな美味い話はありませんし、万が一あったとしたら広告なんて出さずにこっそりやってます

断言しますが

ブログにある程度の時間向き合う、というのは収益化をしたいのであれば必須です

しかし、ここでカテゴリーがあまりにバラけていると、カテゴリー毎のかけた時間が分散してしまいます

この事は名古屋にいる凄腕アフィリエイターの水野さんが書いているブログ「アフィリエイト戦記」に凄くわかりやすく書いてあったので引用します

ブログ型のサイトを見てみてください。ガジェットやらWPやらメンタル、夫婦関係、ダイエットに筋トレなどもう何からなにまで盛り込まれたカテゴリーになっています。

アフィリエイトサイトは「筋トレ」というテーマならそればかりを詰め込んだサイトになります。ブロガー型サイトだと、沢山のジャンルがある中の1部が「筋トレ」の記事になり、そのテーマに費やす時間も微々たるものとなります。

上記の記事はブロガー、アフィリエイターの方は是非一度読んでほしいです

つまりどういうことかというと、一日3時間ブログに使えるとして

  • ガジェット
  • 夫婦関係
  • メンタル
  • ダイエット
  • 筋トレ
  • グルメ

と6つのジャンルで記事を書いていたら、1つのジャンルに1日で使える時間は30分程度です

しかし、これを

  • 筋トレ

の1つに絞った場合は、筋トレ記事に毎日3時間使えます

同じ時間をブログに使っているように見えても、こと「筋トレ」の記事に関しては、後者の方が6倍の時間を使っています

そりゃあ成長スピードも後者の方が早くなります。なんせ前者は後者の1/6しか筋トレ記事には時間を使ってないんですから

もちろん前者には記事を書くネタは大量に有りますし、滅茶苦茶時間をかけた場合の伸びしろが大きいのも前者でしょう

しかし、大半の人は結果が出ずに、そうなる前に挫折をしてしまいます

かといって後者のように1つに絞った特化ブログでは記事ネタも尽きてくるし、書き続けるのは難しい

前振りが滅茶苦茶長くなりましたが、ここで自分が推奨するのが

3つ程度(多くても4つ)にメインカテゴリーを絞った雑記ブログ

になります

  • ある程度力は集約させつつ
  • 記事ネタも尽きにくい

と、前者と後者の良いとこどりをしてしまえ! というわけです

注意点

もちろん、逆に言えば雑記程自由度が無いし、特化程収益性が高いわけでは無いとも言えます

しかし、やはり初心者の方がきちんと継続出来た上で、収益も伸ばしていくのであればこの方法がベストだなと今は思っています

まずは幹となるカテゴリーを決めよう!

まずは自分の中で幹となるカテゴリーを決めます

多くても3つか4つ程度に絞り込むことを推奨します。

具体的にどういうのを選べば良いの? という質問には関連記事があるのでご紹介します

あわせて読みたい
【ブログに何書いていいかわからない人へ】ブログに書く題材の選び方教えます!
【ブログに何書いていいかわからない人へ】ブログに書く題材の選び方教えます!

ようするに

  • 「過去の自分がリサーチを終わらしてくれている分野」
  • 「自分が強く興味ある分野(勉強したい分野)=リサーチが苦じゃない分野」

を選ぶ

ということになります

過去に自分が興味あって勉強した事、これから勉強したいこと、なんかは最高ですね

後から変更になってもOKなので、「とりあえず」でも決めよう

ここで

「ええ~~~どうしよう~~~~!!」

と悩んでしまう人はとても多いです

しかし当サイトで何度も言っているようにブログで重要なのは「書く事」なので、暫定でも、後から変更になってもOKなのでとりあえず決めてしまいましょう

修正なんて後からどうにでもなります

そしてそれ以上に、どんなに悩んで決めたとしても

  • 書き出してみたら予想以上につまんね~~~
  • 3記事くらいでもう書く事ね~~~

みたいなことが往々にしておこります

これは書いてみない事にはわかりません

とりあえずで決めて、書いてみて「やっぱちげーわ」って思ったらそれでもOKなんです

むしろ、「このジャンルは違った」とわかっただけでも大きな収穫です

そうやって自分で挑戦してみて、ダメだったらダメで今後に活かす

そういったことが出来る人はどんどん伸びていきます。意識的に、行動の量を増やしていきましょう

このマインドは以前記事にもしたので良かったら合わせて読んでみてください

あわせて読みたい
ブログで「失敗する」のは悪いことじゃない!むしろもっと失敗しろ!
ブログで「失敗する」のは悪いことじゃない!むしろもっと失敗しろ!

この機会に自分を見つめなおすのも有り

過去の自分をじっくり振り返ってみたり、自分の強みや得意を分析してみるのも良い手段です

自分の過去を振り返りながらプロフィールページを作成し、その中から記事ネタを拾ってくる、というのも非常に良いと思います

メインカテゴリーを仮にでも決めたらあとはひたすら書くべし

どんどん書きましょう

先ほども書いた通り、「書いて初めて見えること」がたくさんあります

その過程で方向修正しながら

  • 「自分がどんどん書けるカテゴリー(テーマ)」
  • 「読者に需要のありそうなカテゴリー(テーマ)」

を是非見つけてください。途中で飽きたとしても、その記事を消す必要はありません。何故ならあくまで「雑記ブログ」だからです。色々な記事があっていいんです

この記事では散々

3~4つ程度のカテゴリーを中心とした雑記ブログを作ろう!

と話してきましたが、厳密に言うと今行ってる作業はこのメインカテゴリーを決めるための準備です

ドンドン書いて、自分に向いているテーマを見つけ出しましょう!

最終的にはさらに絞り込んで、1つか2つのテーマをメイン(残りの二つはサブ、あとは興味ある時にその他の記事も書く)にしていくのを目指していきましょう!

ヒトデ君
ヒトデ君

もちろん全部お気に入りなら4つのまま進めてもOKだよ!

もう記事を書く準備は整った! あとは書くのみ!

最低限意識した方が良い事、読みやすい文章の書き方なんかは用意してあるので、これらを意識しつつ記事を積み上げていきましょう

あわせて読みたい
【初心者向け】ブログの記事を書く上で最低限抑えておいた方が良い事
【初心者向け】ブログの記事を書く上で最低限抑えておいた方が良い事
あわせて読みたい
「ブログで」読みやすい文章の書き方!ポイント・コツ総まとめ!
「ブログで」読みやすい文章の書き方!ポイント・コツ総まとめ!

ある程度記事を書いて、検索流入がほんの少しでも出てくるようになったら、次のステップに進みます

次のステップはこちらです

あわせて読みたい
見込みがありそうな記事(ジャンル)に注力してみよう!
見込みがありそうな記事(ジャンル)に注力してみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

無料のブログ講座!

スキマ時間にブログを学ぼう

公式LINEに登録すると、ブログ運営で上手くいく方法や、ブログで稼ぐための情報が手に入ります

  • 無料で当サイトや動画の内容をまとめたブログ講座が受けられる
  • ヒトデからブログ運営に役立つ情報や、有益な情報が送られてくる
  • ヒトデに直接ブログのことを質問ができる
  • 無料のセミナー動画が視聴できる

毎日たくさんのメッセージをいただくので返信には時間がかかりますが、必ずすべて見て返信しています。

完全無料で不要になったらすぐにブロック等出来るので、是非気軽にご登録ください。

記事URLをコピーしました