Wordpress

ドメインをお名前.comからConoHaに移管する方法を、ブログ初心者にもわかりやすく解説する

  • お名前.comから、ConoHaにドメインを引っ越ししたい…!!
  • っていうかお名前.comのメールがウザ過ぎる
  • 最早スパムじゃん……
  • スパムメール地獄から脱したい

そんなあなたのために、お名前.comからConoHaにドメインを移管する方法を画像付きで詳しく解説していきます。

ヒトデ君
ヒトデ君
この記事を読みながら進められるように、詳しく解説したよ〜

所要時間は2~3時間くらいっ

当サイトも使ってるWPテーマ『JIN』

ドメイン移管作業を始める前の注意点

ドメインを移管するにあたっていくつか注意点があります。

羅列すると、

  1. 取得して一定期間経っていないドメインは移管できない
  2. 移管できないドメインが存在する
  3. ドメイン移管には料金が発生する

これらです。

取得して一定期間経っていないドメインは移管できない

取得して一定期間経っていないドメインは移管できない場合があります。

例えばお名前.comの場合JP以外のドメインはドメイン登録してから60日以内は移管申請ができません。

ヒトデ君
ヒトデ君
自分のドメインが移管できるものなのか、事前にチェックしておこうっ

参考サイト:お名前.com-移管時の注意点

移管できないドメイン存在する

サーバーによっては移管できないドメインが存在します。

例えばConoHaにドメイン移管する場合、移管できるドメインは、

.com、.shop、.net、.info、.biz、.org、.mobi、.asia、.xyz、.club、.tokyo、.okinawa、.me、.nagoya、.yokohama、.ryukyu

です。

ヒトデ君
ヒトデ君
.workなどは移管できないから、しっかり事前に確認しておこう!!

ドメイン移管には料金が発生する

ドメイン移管には移管料金が発生します。

これはドメインの1年の料金です。

したがってドメインの更新期限が切れるギリギリでの移管がおすすめです。

ヒトデ君
ヒトデ君
移管前の会社で更新料金を払う直前くらいがおすすめだよっ

ドメインをお名前.comからConoHaに移管する全手順

ドメインをお名前.comからConoHaに移管する手順をざっと説明すると、

  1. お名前.comでWhois情報公開代行を一時的に解除する
  2. お名前.comでドメイン移管用にAuthCodeを取得する
  3. お名前.comでドメイン移管ロックを解除する
  4. ConoHaでドメインの登録作業を行う
  5. お名前.comでトランスファー申請の承認を行う
  6. ConoHaでWhois代行設定を行って

こんな感じです。

手順が多くて難しそうに感じますが、実作業自体は結構簡単です。

ただし、申請作業などでブログが表示できない時間が1時間弱程度発生します。

したがって深夜などアクセスの少ない時間帯に作業するのがおすすめです。

ヒトデ君
ヒトデ君
それでは1つずつ、具体的に解説していくよっ

手順1:お名前.comでWhois情報公開代行設定を一時的に解除する

まずはWhois情報公開代行設定を一時的に解除します。

Whois情報公開代行とは、自分の個人情報の代わりに、ドメイン管理会社の情報を公開すると言う設定です。

この設定を解除すると自身の名前や住所などの個人情報を他者Whois情報から調べられるようになってしまいます。

しかしこの設定を解除しないとドメイン移管はできません。

ヒトデ君
ヒトデ君
ドメイン移管作業の時だけ公開されるだけだから、

心配しなくても大丈夫だよっ

まずはお名前.comにアクセスし、

  • お名前ID
  • パスワード

を入力してログインします。

お名前.comログインページはこちら

ログイン後に上記バナー部分をクリックします。

すると上記のようにポップアップが表示されるので、「更新画面から移動する」をクリックします。

その後、メニューバーの「ドメイン」をクリックすると、上記のようにドメイン一覧が表示されます。

この中からConoHaに移管したいドメインをクリックします。

下にスクロールし、「オプション情報」にあるWhois情報公開代行の「設定」をクリックします。

そしてWhois情報公開代行設定解除はこちらの「こちら」の部分をクリックします。

移管したいドメインにチェックを入れ、確認をクリックします。

注意事項に同意し、「確定」をクリックします。

ドメイン設定の一覧で、上記のようにWhois情報公開代行の欄が「設定」なっていればWhois情報公開代行の設定解除は完了です。

手順2:お名前.comでドメイン移管用にAuthCodeを取得する

再びドメイン一覧から移管したいドメインをクリックします。

ドメイン詳細欄の中からAuthCodeの「表示」をクリックします。

するとAuthCodeの欄にコードが表示されるのでそちらをコピーしておきます。

ヒトデ君
ヒトデ君
このAuthCodeはこの後のConoHaでの移管作業に使用するよっ

しっかりメモしておこうっ

手順3:お名前.comでドメイン移管ロックを解除する

こちらはドメイン移管ロックが設定されている場合のみ、解除が必要です。

デフォルトの設定だとOFFになっているので問題ありません。

ヒトデ君
ヒトデ君
一応解除の方法も説明していくねっ

上記のようにメニューのドメインからドメイン一覧を表示し、「ドメイン機能一覧」をクリックします。

遷移後の画面で下にスクロールし、「ドメイン移管ロック」をクリックします。

こちらの対象ドメインのステータスがOFF表示されていればOKです。
(ドメイン移管ロックの設定はされていないと言うこと)

もし、「ON」になっている場合はおちらをクリックして「OFF」に設定しましょう。

手順4:ConoHaでドメインの登録移管作業を行う

次にConoHaでドメインの登録移管作業を行います。

まずはConoHaのログイン画面いアクセスし、

  • 登録E-mailアドレス
  • パスワード

を入力してログインします。

ConoHaのログインページはこちら

ログイン後、左メニューの「ドメイン」をクリックします。

ドメインの管理画面で「移管」をクリックします。

ここでお名前.comから移管するドメインを入力します。

その後、お名前.comでコピーしておいたAuthCodeを入力し、「次へ」をクリックします。

次に支払い情報を入力し、「決済」をクリックします。

この時、ConoHaを契約している方はデフォルトでクレジットカード情報が入力されています。

もし違うクレジットカードを利用したい場合は、「新規カード」を選択してクレジットカード情報を入力しましょう。

全てを入力し終えると、上記のように「スタッフ審査中」と表示され、ドメイン移管申請が開始されます。

ヒトデ君
ヒトデ君
この後も、もう少し作業があるよ〜

手順5:お名前.comでトランスファー申請の承認を行う

上記手続きを行った1~2時間後に、お名前.comから、

「トランスファー申請に関する確認のご連絡」

と言うメールが届きます。

こちらに記載の上記URLをクリックしてトランスファー申請の承認手続きを行います。

遷移後の画面を下にスクロールしていくと「承認する」ボタンがあるので、こちらをクリックします。

その後、上記確認画面に遷移するので、「決定」をクリックします。

「他社へのドメイン移管承認フォーム-完了」

と表示されたら、ドメイン移管手続きは完了です。

その後30分ぐらいすると、

「トランスファー申請承認のご連絡」

と言うメールがお名前.comから届きます。

そしてそこから30~1時間くらいすると、

「ドメイン移管が完了いたしました」

と言うメールがConoHaから届きます。

これでドメイン移管は完了し、サイトにアクセスするとサイトが表示できる状態となりました。

ヒトデ君
ヒトデ君
最後にConoHaでWhois情報公開代行の設定をするよ〜

手順6:ConoHaでWhois情報公開代行設定を行う

まずはConoHaの管理画面にログインし、左メニューの「ドメイン」をクリックします。

その後、移管してきたドメインをクリックします。

「ドメイン情報/契約情報」をクリックし、詳細を表示します。

そしてWHOIS代行設定の「未契約」をクリックします。

無料で行える設定なので0円と表示されています。

内容を確認し、「確認」ボタンをクリックします。

最終確認をして、「決定」ボタンをクリックします。

左下に上記のように、「完了しました」と出ればWHOIS公開代行の設定は完了です。

これでドメイン移管の全ての作業が完了しました。

まとめ

ドメインをサーバー側にまとめることで、管理がとても楽になります。

移管時期を検討して、ドメイン移管にチャレンジしてみましょう。

ヒトデ君
ヒトデ君
結構簡単にできるから、時間のあるときにやってみようっ

ブログについて教えてほしい!学びたい!という方へ

ブログを始めたは良いけど、よく分からないし、何か難しい……

そんな人のために、ブログで生活しているヒトデと、凄腕アフィリエイターのなかじが直々に

  • 毎週オンラインでブログ講座をしたり
  • ブログの質問や相談に答えたり
  • ブログ仲間と交流できる

オンラインコミュニティ「ABCオンライン」を始めました。

  • ブログが調べることだらけで全然進まない
  • ブログ運営が本当にこれで合ってるのか相談したい
  • ブログを一緒に頑張る仲間が欲しい!

こんな人は、是非ABCオンラインを利用してみてください

ROM専(見てるだけ)でも、確実にブログの力がついていきます。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。