ブログで生きてます。ヒトデです

hitodeblogでは、最高月収2500万円を稼いだ経験のあるプロが、

「ブログの始め方」を何処よりもわかりやすく、初心者でも全く問題ないように解説します

ヒトデ君
ヒトデ君
ブログノウハウ

【EdrawMind(旧:MindMaster)】おすすめのマインドマップソフトと使い方

hitode99

ブログを書いて生きています。ヒトデです

ブログ運営に便利なツールの1つが「マインドマップ」ですが、今回はヒトデが一番使っている「MindMaster」を紹介します

2022年から、名前がEdrawMindに変更になりました!

かなり多くのマインドマップソフトを試しましたが、特に無料で使うなら圧倒的です

動画でも紹介しているので合わせてどうぞ!

この他のヒトデが実際に使っているブログツールに関してはこちらをご覧ください

あわせて読みたい
【これだけでOK】ブログ運営に必須なおすすめツール11選をプロが解説【月7桁行けます】
【これだけでOK】ブログ運営に必須なおすすめツール11選をプロが解説【月7桁行けます】

代表的なマインドマップソフトは3種類

マインドマップソフトというと

  • Xmind
  • Mindmeister
  • MindMaster

辺りが代表的です

僕も以前は「Xmind」⇒「Mindmester」と使っていましたが、最終的に「MindMaster」に落ち着きました

特に「無料で使う」という前提だと「MindMaster」はかなりおすすめです

ヒトデ君
ヒトデ君

ぶっちゃけ僕は有料版使ってるけど、無料版がかなり使えるよ!

何故その中で「MindMaster」がおすすめなのか

MindMasterの素晴らしい点は

  1. 無料で使える範囲が大きい
  2. クラウドで使える

の2点です。そして、この2点を両方兼ねそろえているのはこの「MindMaster」のみなんです

もう少し詳しく見ていきましょう

①無料で使える範囲が大きい

マインドマップソフトは、無料版と有料版で機能が大きく変わることが多いです

特にMindmesterは大変便利なマインドマップソフトですが、無料版では5つまでしかマインドマップを作製できません

正直5つでは厳しいものがあります

その点MindMasterは無料版でもかなり多機能です。マインドマップの数の制限もありません

具体的に有料版と無料版の違いは以下です

  •  ページのスタイル(マインドマップのデザイン)が一部しか変更できない
  • MindMasterの独自の拡張子(.emmx)以外のファイルで保存する場合、透かし(ロゴ)が入る
  • 1つのマインドマップに100項目までしか追加できない
  • クラウドストレージの容量は10Mと10G

一番大きな項目は

  • 1つのマインドマップに100項目までしか追加できない

という点ですね

普通に使う分には100個は中々超えませんが、大規模なマインドマップを作ろうと思ったら物足りない数です

この点以外は、普通に使う分には大した問題にはなりません

ヒトデ君
ヒトデ君

無料でもしっかり使えるのは高評価! 

②クラウドで使える

これはどういうことかと言うと

  • 別のパソコンや、スマホ、タブレットからも開ける
  • 他の人と簡単に共有したり、複数人で同時に操作することもできる

というメリットになります

特に自宅のPCと、外で使うPCが別の人には便利な機能ですし、共同編集機能も複数人で事業をやる場合は便利です

(僕もyoutubeの作戦会議の時に、せいやと通話を繋いで利用したりします)

そしてこれは「Xmind」にはない機能で、「Mindmeister」には備わっている機能です

ヒトデ君
ヒトデ君

複数デバイス使う人は絶対これ出来た方がいい!

①と②を両方満たしているのは「MindMaster」だけ!

つまり

Xmind

無料で使える範囲は大きいけど、クラウドでは使えない

=ダウンロードしたパソコンでしか使えないのが不便

Mindmeister

クラウドが使えるけど、無料だと5個までしかマインドマップが作れない

=無料だとキツい

というわけで、無料で使おうと思った場合は「MindMaster」が最も使いやすいです

ちなみに

  • 全てのデバイス(Mac,Windows,Android,iOS等々)で使える
  • 出力形式が13種類と豊富

といったメリットもあります

MindMasterのPC版について

MindMasterはクラウドで操作可能という点をメリットとしてあげましたが、PCにDLして利用することも可能です

PC版では

  • プロジェクト管理
  • ガントチャート
  • ブレーンストーミングモード
  • タイムライン

など様々な機能が内蔵され、勉強、ビジネスだけではなく、幅広く使われてます。

MindMasterのDL方法と使い方

使い方と言っても非常に簡単です

文字で説明するより、動画で見たほうが一目瞭然なのでこちらの動画をご覧ください

まとめ:今最もおすすめなマインドマップソフトです

マインドマップソフトはたくさん種類がありますが、これから使うつもりの方にはこの

「MindsMaster」

を最もおすすめします

  • 無料でもしっかり使えて
  • クラウドでも使える

のは素晴らしいですね

もし無料版で満足できなくなったら、その時初めて有料版を検討すればOKです

なんといっても無料なので、是非一度気軽に試してみてください

MindMasterのダウンロードはこちらからどうぞ

この他のヒトデが実際に使っているブログツールに関してはこちらをご覧ください

あわせて読みたい
【これだけでOK】ブログ運営に必須なおすすめツール11選をプロが解説【月7桁行けます】
【これだけでOK】ブログ運営に必須なおすすめツール11選をプロが解説【月7桁行けます】

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  1. Namusan

    mindmaster、簡単に使えるようになりました!
    canva等新しいアプリを最低限使えるようになるまでは少なくとも数時間かかっていたので、圧倒的に短時間(15分くらい)で使えるようになって嬉しいです!
    ただ、サイト設計しようとすると、簡単に上限100項目になってしまいました。それでも無料にこだわる場合はXmindが良いでしょうか。

    • hitode99

      Namusanさん
      そうですね。無料で上限なしだとXmindが良いかと!

  2. K

    MindmeisterがMindmesterになっている箇所が2箇所ありました。
    MindMasterはじめて知りました。Mindmeisterとややこしいですね(笑)

    • hitode99

      ややこしいw

      ありがとうございます!

無料のブログ講座!

スキマ時間にブログを学ぼう

公式LINEに登録すると、ブログ運営で上手くいく方法や、ブログで稼ぐための情報が手に入ります

  • 無料で当サイトや動画の内容をまとめたブログ講座が受けられる
  • ヒトデからブログ運営に役立つ情報や、有益な情報が送られてくる
  • ヒトデに直接ブログのことを質問ができる
  • 無料のセミナー動画が視聴できる

毎日たくさんのメッセージをいただくので返信には時間がかかりますが、必ずすべて見て返信しています。

完全無料で不要になったらすぐにブロック等出来るので、是非気軽にご登録ください。

記事URLをコピーしました