ブログの作り方

ロリポップが爆速宣言!全プランアップデートの全貌をわかりやすく評価・解説してみた!!

  • 「”ロリポップ!爆速宣言”ってなに?」
  • 「どのプランが爆速になるの?」
  • 「そもそもロリポップのサーバーって口コミ・評判、大丈夫なの?」

レンタルサーバーとして知名度の高いロリポップ。

格安が売りのレンタルサーバーサービスです。

しかし、プラン選びを失敗するとめちゃくちゃ遅いサイトが出来上がってしまいます…。

でもそれは従来までのお話。

なんと、全プランが「爆速」仕様に大幅にアップデートされました。

しかも、月額料金が100円〜とめちゃくちゃ安いです。

今回はそんな「ロリポップ!爆速宣言」によるプランアップデートの詳細を、リアルな口コミとして解説していきたいと思います。

ヒトデ君
ヒトデ君
「とりあえずどれがいいの?」と言う方にはハイスピードプラン!!

あとで詳しく解説するけど、速く、しかもめちゃ安くなったんだ!

 

ロリポップ!公式ページはこちら

 

当サイトも使ってるWPテーマ『JIN』

ロリポップ!爆速宣言ってなに?

「ロリポップ!爆速宣言」とは簡単に言うと、

「ロリポップのレンタルサーバーが大幅に強化されて、爆速になったよ〜!!」

と言うことです。

詳しく数値で表すと、

  • CPUコア数 → 最大で2.6
  • CPU処理能力 → 最大で2
  • メモリ数 → 最大で16
  • DISC性能 → 最大で35

※上記の各数値はプランによって異なります

こんな感じです。

数値で追うと難しくてよくわからないかもしれません。

わかりやすく言うと、「容量もスピードも強化されてより使いやすくなった」という認識でOK!

これから各プランの変更点を詳しく解説していきます

 

ロリポップ!公式ページはこちら

 

ロリポップ!レンタルサーバーの全プランアップデートの詳細解説

プラン名 エコノミー ライト スタンダード ハイスピード エンタープライズ
初期費用 1,500円 1,500円 1,500円 0円 3,000円
月額料金 100円〜 250円〜 500円〜 500円〜 2,000円〜
WEBサーバー(ソフトウェア) Nginx
(Apache)
Nginx
(LiteSpeed)
ストレージ HDD → SSDに変更 SSD
ディスク容量 20GB 100GB 150GB 250GB 1TB
転送量 1.5TB/月 3TB/月 4.5TB/月 6TB/月 12TB/月
独自ドメイン 50 100 200 無制限 無制限
独自ドメインのサブドメイン 10 300 500 無制限 無制限
MySQL(DB数) 1 50 無制限 無制限
同時接続数 変更なし さらに増強

ロリポップ!レンタルサーバーの全プランを数値化すると上記のような感じです。

変更点を赤色の部分で記載しました。

数値だけ見ると、「ちょっとよくなったのかな?」と言うふうにしか見えませんが、わかりやすくまとめると、

  • スタンダードプラン以下がSSD化されたので、サイト表示スピードが大幅に改善された
  • ハイスピードプランがめちゃくちゃ安くなった

こんな感じです。

他のプランも大幅に改善されてますが、この2つがブログやサイト運営初心者の方は注目すべきプランです。

特にハイスピードプランに関しては、

  • 初期費用0円
  • 月額料金の大幅値下げ

と値段がとても安くなっており、スタンダードプランよりもハイスピードプランの方がコスパ最強です。

したがって、今から新規サイトやブログを作る方は、ハイスピードプランを選択するようにしましょう。

ライトプラン、エコノミープランはサイト運営にはおすすめできないから注意!!

ロリポップ!の「ライトプラン」と「エコノミープラン」の2つはサイト運営にはおすすめできません。

理由は、

  • エコノミープランはWordpressをインストールできない
  • ライトプランはWordpressを1つしかインストールできない

からです。

「サイトを1個しか絶対に作らない!!」と言う人はライトプランでもいいかもしれません。

しかしサイト運営をしていくと複数サイトやブログを作りたくなるものです。

したがって、スタンダードプラン以上を利用するのがおすすめです。

ヒトデ君
ヒトデ君
僕も最初は1つしかサイトを持っていなかったけど、今は複数運営してるよ〜っ

 

ロリポップ!公式ページはこちら

 

ロリポップ!のレンタルサーバープランと、他社プランの比較

ロリポップ!のおすすめプラン「ハイスピードプラン」を他社のレンタルサーバーの同等サービスと比較してみると、

サービス名 ロリポップ!
ハイスピードプラン
ConoHa「WING パック」
ベーシック
Xサーバー
X10
mixhost
スタンダード
初期費用※2 0円 0円 0円 0円
月額料金※2 500円 800円 900円 880円
WEBサーバー(ソフトウェア) Nginx
(LiteSpeed)
Nginx
(Apache)
Nginx
(Apache)
Nginx
(LiteSpeed)
ストレージ SSD SSD SSD SSD
ディスク容量 250GB 250GB 200GB 250GB
転送量 6TB/月 4.5TB/月 4.5TB/月※2 4.5TB/月
独自ドメイン 無制限 無制限 無制限 無制限
MySQL(DB数) 無制限 無制限 無制限 無制限
独自ドメインプレゼント × ×

※1…36ヶ月契約の場合
※2…150GB/日の30日換算

こんな感じです。

各社性能として秀でているところを赤く掲載しました。

数値ばかりでややこしいですが、ロリポップの一番大きな特徴は、

他社と比較して月額料金が圧倒的に安い

と言うところです。

したがって、「サイトの維持費を抑えたい!!」と言う方にはロリポップのハイスピードプランがとてもおすすめです。

 

ロリポップ!公式ページはこちら

 

まとめ:サーバーの乗り換えをお考えならロリポップ!のハイスピードプランも検討してみよう

ロリポップ!は全プラン改善され、他社と比較してもおすすめできるレンタルサーバーになりました。

特に料金面では圧倒的に優れています。

費用を抑えながらブログ運営をしていきたい方は、是非候補に入れてみてください。

 

ロリポップ!公式ページはこちら

 

ブログについて教えてほしい!学びたい!という方へ

ブログを始めたは良いけど、よく分からないし、何か難しい……

そんな人のために、ブログで生活しているヒトデと、凄腕アフィリエイターのなかじが直々に

  • 毎週オンラインでブログ講座をしたり
  • ブログの質問や相談に答えたり
  • ブログ仲間と交流できる

オンラインコミュニティ「ABCオンライン」を始めました。

  • ブログが調べることだらけで全然進まない
  • ブログ運営が本当にこれで合ってるのか相談したい
  • ブログを一緒に頑張る仲間が欲しい!

こんな人は、是非ABCオンラインを利用してみてください

ROM専(見てるだけ)でも、確実にブログの力がついていきます。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。