ブログQ&A

ブログって匿名より実名の方がいいの?顔出し無しと有りはどっちがいいの?

ブログ書いて生きてるヒトデです

今日の質問はこれ

 

質問者さん
質問者さん
「ブログ書くときって、やっぱり顔出し実名がいいの?」

 

この質問、何気に滅茶苦茶多いです

個別に何度も回答してきましたが、改めて、記事にて振り返っていこうと思います

ヒトデ君
ヒトデ君
ちなみに僕は見ての通りばっちり「匿名」「顔出し無し」です
当サイトも使ってるWPテーマ『JIN』

匿名顔出し無と実名顔出し有り、どっちが正解?⇨どっちでもいいよ

はい

上にもあるように、マジでどっちでも良いです。もう1回声を大にして言います

 

マジでどっちもいいです

 

というのも、それって大した問題じゃないんですよね。記事の中身の方がよっぽど大切です

もちろんその人の方向性にもよって答えが変わったりするのですが、少なくとも

どちらかを選んだら凄く得する(損する)

というレベルの差はありません

顔出しとかしたくないけど、顔出さないと結果出ないかも……。みたいな人は気にしなくてOKです。稼げる金額にも特に違いはありません

よく「匿名だと信頼性が~」とか言う人がいますが、世の中の詐欺師は全員実名顔出しですからね

しかも実名っぽい名前でも本名とは限りません。それ、確かめる方法無いですよね

むしろ「実名(っぽい名前)で顔出してるから安心だ!」とか思ってる人がいたら結構危ないので気を付けてください

実名でブログを運営するメリット・デメリット

というわけで、メリットデメリットを書いていきます

実名顔出し有りでブログを運営するメリット

まず、一番大きいと思っているメリットは

ブログ以外の色々な舞台に出ていきやすい

という点です。実名顔出しのいわゆる「信頼性」が活きるのはこの部分です

特にメディアや講演会は「実名じゃないとふざけている」と思う層は確かに存在します

まあ確かに新聞に載るときに

  • 「ブログで成功した佐藤さん」と顔写真付きで紹介されるのと
  • 「ブログで成功したヒトデさん」とイラストで紹介される

のでは受ける印象が全然違いますもんね

というわけで

  • 雑誌に出たい
  • 新聞に出たい
  • テレビに出たい
  • 講演会に呼ばれたい

そんな風に思っている人は、実名顔出し有りの方が近道です

また、何度も顔を見る事になるので、親近感を感じやすかったり、オフ会等で話やすかったりします

普通に匿名顔出し無しでも雑誌、新聞、テレビ、講演会等に出てる人もいます

あくまで、その方が選ばれやすいよ。ってくらいです

実名顔出し有りでブログを運営するデメリット

リアルとネットとの境界線が甘くなるという部分です

リアルで何か変な事したら、すぐネットにも影響が出るし、逆もまた然りです

一番顕著な例は副業でやっていたりするパターンです

ネットで炎上して、炎上させた人が会社を特定⇒会社に連絡⇒クビ

みたいな最悪のパターンもあり得ます

「リアル」と「ネット」を分けたい人(例えば副業禁止の状態で副業ブログをやってる人とか)は、必然的に実名顔出し有りは厳しいでしょう

本名と繋がりそうな名前やアイコンも危険ですね

また、イケメンや美女の場合はファンが増えやすい判明、ストーカーのような怖い人が登場するリスクもあります

匿名顔出し無しでブログを運営するメリット・デメリット

続いて匿名、顔出し無しのメリットデメリットです

匿名、顔出し無しでブログを運営するメリット

単純に安全度が高いです

リアルとネットが別人格なので、人に嫉妬されたり恨まれたりしてもリアルに波及することはほぼ有りません

本人に悪い点が無くても、成功してたりすると人から恨まれたりするのがネットの怖いところです

そういった意味で、自分の身はもちろん、家族等の周りの人間を守ることにもつながります

あと超炎上とかをやらかしても、最悪アカウントを消したら自分の人生にダメージが残りません

キレッキレな周りのヘイトを集めるタイプの記事を書く場合もこっちの方がおすすめです(もちろん燃えないに越したことはないんだけれども)

ただ、あれだけネットでヘイトを集めている顔出しほぼ実名、それどころか住んでる所もわかってるイケダハヤトの元に今まで誰一人突撃してないところを見ると、実はそこまで気にしなくて良いのかもしれません

また、身バレに繋がらないので、副業を良く思われない会社での副業時にもおすすめです。僕が匿名顔出し無しでやった一番の理由は会社が副業禁止だったからです

最近は特に出ている情報も多く、ハイレベルな特定をしてくる人もいます

「匿名だし顔も出して無いから絶対安全だぜ~~」

なんてことは無いので、そこは肝に銘じておきましょう

 

匿名、顔出し無しでブログを運営するデメリット

実名のメリットがそのままデメリットです

活動を広げようとしたときに、分野によっては不利です

ただ、初めにも書いた通り「信頼性」という意味ではそこに大した影響は有りません

そんな細かい部分よりも、日々の発言や記事の内容の方がよっぽど重要です

あとは後述しますが、変な名前つけるとリアルまで活動が広がった時恥ずかしいです

匿名ブログで身バレを防ぐ方法

需要有りそうなので書いておきます

単純に特定されるような情報を出さなければOKです

バレる人は、身の回りの事をネタにしたり、日常の写真によって大体バレます

特に会社の出来事だったり「特定のコミュニティの人しか知り得ない情報」を書くのは辞めておきましょう

写真にも出来るだけ注意を払いましょう

  • 鏡やピカピカの壁等による反射
  • 社内の物を写してしまう

何かはありがちなミスです

逆に言えばここさえ気を付ければ「匿名」「顔出し無し」である以上基本的にバレることはありません

僕は会社員をしながら2年以上ブログを書いていて、1年以上は月100万円以上ブログで稼いでいましたが、それでも会社の人には一切バレませんでした

副業ブログについてはこっちの記事にも書いているので良かったらどうぞ

【始め方】副業としてブログが超おすすめな5つの理由!やり方と注意点も一緒にまとめ!ブログ書いて生きてるヒトデです 僕は現在ブログだけで生活していますが、元々は副業としてブログをスタートしました っていうか2...

おすすめの匿名の名前のつけ方

個人的に微妙に後悔しているのが、この「ヒトデ」という名前です

シンプルに、人に呼ばれるとき恥ずかしいです

露出が増えるにつれて、普通に、人間っぽい名前にしとけば良かったって思いました。「英人(ヒデト)」とかさ。そういうの

雑誌に載るにしても「ヒトデさん」と「英人さん」じゃ全然印象違いますもんね

まあヒトデさんとかならまだマシで、下ネタみたいな名前つけてるともう事件ですよ

というわけで、これから匿名で始める人は「実名っぽい匿名」や「あだ名っぽい匿名」を付ける事をおすすめします

実際、本名っぽいフルネームなのに全然本名じゃない人ってSNSにはたくさんいます

クッソ真面目な会議でも「ヒトデさん」って呼ばれるの、まあまあじわりますよ

結論:どっちでもいい

まあ、何度も言ってる通り、結局どっちでもいいわけです

今後の自分がしたい活動に合わせて選択してみてください

ぶっちゃけ名前なんて途中で変えられます

書籍化をきっかけに名前の後に本名つけてる人とか普通にいますからね

また、これだけ言っても決められない人は、とりあえず匿名顔出し無しにしておきましょう

何故なら

「匿名⇨実名」の変更はいつでも出来ますが

「実名⇨匿名」は難しいからです

というわけで、悩んだら匿名で良いと思います

基本的には何度も言っている通り、副業禁止とか、過去を知られたくないとか、そういう理由がないなら本当にどっちでも良いと思います

顔出しの有る無しなんかよりも、書く記事や発信の内容の方がよっぽど重要です

信頼されるような記事を書きましょう

そんな感じ!

おわりっ

hitodeblogではブログに関する質問募集中

hitodeblogではブログに関する質問・相談を募集しています

ヒトデの

ツイッター:@hitodeblog

LINE@:ヒトデのLINE@

恥ずかしい方は匿名質問箱でもOKなので、なんでも質問してくださいね~

他のQ&Aはこちら

hitodeblog:ブログQ&A

 

ブログについて教えてほしい!学びたい!という方へ

ブログを始めたは良いけど、よく分からないし、何か難しい……

そんな人のために、ブログで生活しているヒトデと、凄腕アフィリエイターのなかじが直々に

  • 毎週オンラインでブログ講座をしたり
  • ブログの質問や相談に答えたり
  • ブログ仲間と交流できる

オンラインコミュニティ「ABCオンライン」を始めました。

  • ブログが調べることだらけで全然進まない
  • ブログ運営が本当にこれで合ってるのか相談したい
  • ブログを一緒に頑張る仲間が欲しい!

こんな人は、是非ABCオンラインを利用してみてください

ROM専(見てるだけ)でも、確実にブログの力がついていきます。